アジア古来の哲学と自然と芸術

彩流華 華林苑

Sairyuka art and old Asian philosophy rooted in nature.

 

新春特別講座・華林先生とあるく
雑司が谷七福神巡り と 天空ランチ

 


 

――雑司が谷七福神は、東京の一画というのが不思議なくらいに自然と伝統の情緒が残る素敵な場所です。七福神めぐりの散策のあとはサンシャイン60の展望レストラン『天空の庭 星のなる木』で新年の会食のひととき。どうぞご参加ください。
(主催:カラーフィールドさん/共催:華林苑)

 

日 時:

平成31年1月12日(土)
午前11時より

スケジュール:

11:00 華林先生のお話30~40分程度(お茶菓子付き)
12:00 音羽サロン出発 東池袋まで有楽町線に乗り、雑司が谷七福神を巡ります
      ○ ゆっくり歩いて1時間半(6,000歩)程度 ・途中でトイレ休憩等取ります
      ○ お着物でも参加可能
13:40 東池袋 サンシャイン60到着
14:00 新年会開始 59階からの展望とお食事をお楽しみ下さい
16:00 閉会 

参加費:

5,800円(税込み)

集合場所:

カラーフィールド音羽サロン(花和ビル410・華林苑のビル4階)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11

東京メトロ(地下鉄)有楽町線・護国寺駅1分 花和ビル4階 410号
◆護国寺駅 6番出口 または エレベーター1F から 講談社、大塚警察署の前通って歩一分。上島珈琲、セブンイレブン、花の舞(2F)のビル。 ◆ビル入口インターホンで903号室を呼んで下さい。 ◆都バス[上野松坂屋←→早稲田]バス停 音羽2丁目 も近くに。

 

申し込み締め切り:

開催日の5日前
(直前のキャンセルはキャンセル料が発生しますのでご注意ください)

 

 雑司が谷七福神は、東京の一画というのが不思議なくらいに自然と伝統の情緒が残る素敵な場所です。江戸に七福神のネットワークがつくられた、そのほんとうの意味を知ることができそうです。まずは華林先生のお話『寿老人と剱の神様』を聞いたあと、実際に七福神を巡ります。 七福神めぐりの散策のあとはサンシャイン60の展望レストラン『天空の庭 星のなる木』にご用意した個室で新年会。北斗七星を意味するとも言われる七福神にちなみ、天にちかい!場所でのひとときをお楽しみいただきます。 黒トリュフや鱧など豪華食材を使用した旬の食材で季節を味わう和食ランチをご堪能下さい。(乾杯酒付)どなたでもご参加可能です。

<華林先生のプロフィール>
 アジアと日本の古来の伝統・哲学を研究、その発表活動を独自の生け花「彩流華」ならびに墨絵・書その他の創作活動とあわせておこなう。芸道・文化の冊子『彩流華』などを制作・著作。同時に江戸時代なかば、江戸でおこった花道「古流」の正統の家元を受け継ぎ(古流では広岡理樹)、三代家元関本理遊、四代関本理恩来の多数の蒐集書類、伝書、伝承口伝を継承、それらは生け花のみならず、国学や和歌、有職故実などにおよぶ。

 

お申込み・お問い合わせ:

TEL:080-9702-4913 
メール(携帯・パソコンから)

華林苑(本部)
〒920-0982 石川県金沢市大工町9番地
TEL・FAX (076)265‐6531
※ 留守電の場合はメッセージをお残し下さい。

なお、開催五日前より後は、上記携帯またはメールへお申込み下さい。
(華林苑東京教場/文京区音羽 東京メトロ有楽町線護国寺駅1分、花和ビル903号)

 


トップページ公開講座 東京公開講座 金沢彩流華を習う 東京彩流華を習う 金沢電子版 彩流華電子版 華林苑ニュースお問い合わせ華林の美術ブログ
© 2011 Karin-en.
当サイト内の文章・画像等の無断転載はご遠慮ください。